未分類

0-3

これから書く事は今日の日本で言う天皇杯予選のベスト4をかけた試合で負けて、寝れない今の自分自身のこの感情を忘れないように書くものです。

見る必要あるかと聞かれたら即答でないと答えれるような内容です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

0-3

点差以上に差は無かったと言えるけど、それは負けた側が言う事ではなくて。相手のシュートが4本中3本入ったとか審判がどうだとか言い出したらキリはないけれど、それはただの言い訳であって。運が無かったのかもしれないけれど、運も実力の内であって。

結果が全て。

よく聞くこの言葉。サッカーは結果が全て。サッカーだけに限った事ではないのかもしれないけれど。

相手の3トップが同じリーグの中でも強烈な3枚で。自分は左サイドバックで出て、マッチアップには仕事させなかったけど、攻撃面ではチームに全然貢献出来なくて。

競り合いは100%で勝ったけれど、結果は0-3で。相手と何が違ったのかと聞かれれば、何が違ったのか分からないけど0-3で。僕達はトーナメントにはもう残っていなくて、相手はベスト4なわけで。

高校、大学の頃は最上級生になっても負けた瞬間も勝った瞬間もベンチの上から見える景色ばっかりで。負けてる時も勝ってる時も、ピッチの外から仲間に声かけたり、出たボールを素早く拾ってリスタート促したり、そんな役回りばっかりで。勝った時は嬉しさと悔しさと嫉妬が入り混じった感情が出て来るけれど、嬉しさ以外を押し殺して。チームの為にって自分に言い聞かせて。仲間と喜んで。負けた時は、悔しさと悲しさと不甲斐なさと腹立たしい気持ちと色んな感情が湧き上がってくるけれど、すべてを押し殺して。チームの為にって自分に言い聞かせて。仲間を励まして。最上級生として歳下の同じポジションの選手に声かけて。

こんな辛いことばっかりなのに。辞める理由はいくらでもあるのに。ドイツに来てもサッカーが好きで。勝ちたくて。上手くなりたくて。全然サッカー辞めれなくて。

今回、90分ピッチの上で闘って、削られて、削り返して。結果0-3

プロサッカー選手と比べたら規模もレベルも観客の数も1000000分の1ぐらいなのかもしれないけれど、本当に悔しくて悲しくて、それと同時に90分間ベンチから励ましてくれてたチームメイトに申し訳なくて。19,20の若い選手もいれば30のベテランの選手もいて。皆んな試合に出たい中、その選手達の思いも背負ってピッチに立たせてもらってて。勝たせてあげれなくて。

この試合に本当に賭けてて、冬休みも走って、トレーニングして、食事もめちゃめちゃ意識して、パプリカとブロッコリーとアボカドとほうれん草と鶏肉とフルーツばっか使って同じもの食べまくって、水分多く取ったり、サプリメント取ったり、筋トレも増やして、新しいポジションに取り組んで。勝ってベスト4、決勝に行けば観客が12万人は入るから、お母さんにそしたらプレーしてる所を観に来て欲しいってお願いしてて。結果0-3

努力の仕方が間違っていたのかもしれないし、シンプルに力不足なのは間違い無いんだろうけど、本当に悲しいし不甲斐ない。今まで親にサッカーで良い所をあまり見せてあげれなくて、今回こそって意気込んでたのに。

こんなに悔しいし悲しいし辛いしキツいし疲れるのにサッカー辞めれなくて、むしろどんどん好きになっていて。どうやったら上手くなれるんだろう。どうやったらもっと高く跳べるんだろう。どうやったら相手のプレッシャー外せるんだろう。どうやったら良い形でボール運べるんだろう。どうやったら試合に勝てるんだろう。とかばっかりいつも考えてて。

たかがサッカーなのかもしれないけれど、されどサッカーで。自分にとってはもはや されどサッカーでもなくて 自分の一部であって生きる理由になってて。かっこつけて言ってるわけではなくて、サッカーの無い生活なんて本当に考えられなくて。サッカーがなくなったら自分の中の喜怒哀楽が消えてしまいそうで。

0-3

ピッチの上から見る0-3はまた違った感情を引き出してきて。喜ぶ相手の横で落ち込む仲間と色んな感情が入り混じってるベンチの選手と。

サッカーって何でこんな難しいんだろう。

サッカーって何でこんな苦しいんだろう。

今は頭の中に渦巻く色んな感情があるけれど、週末にはまた後期のリーグ戦が始まって。毎週末一喜一憂するのだろう。その週末のために、他の6日間は、走って、ボール蹴って、筋トレして、何食べるか悩んで、何時に起きるか悩むのだろう。

今回の0-31億円払っても0-3のまんまだし、泣いても落ち込んでも笑っても切り替えても0-3で負けた事には変わりなくて。

今すぐにとはいかないけれど、週末に笑えるように、またサッカーに本気で生きよう。

サッカーって何でこんな魅力的なんだろう。

答えが見つからない問いだけれど、自分が今出来る事を精一杯やって、週末に笑える時間を少しでも増やせるように頑張ろう。

なんか、ふざける事なく書き終わってしまったけれど頭の中がちょっとだけ整理されたのでよしとします。おやすみなさい。